C言語 標準関数 | 応用 | サンプル

標準関数
構文
応用

管理人

プライバシーポリシー


書式

#include <stdlib.h>

double atof( const char *str );

■戻り値:
double型に変換した数値。変換不能文字は0を返す。

関連関数
説明

文字列で表現された数値をdouble型の数値に変換する。
変換不能なアルファベットなどの文字列の場合は0を返すが、数値が先頭にあればその値を返す。

サンプル

#include <stdlib.h>

main() {
  double dnum;
  char ptr[1];

  dnum = atof( "123.456" );
  printf( "dnum=%f\n" , dnum );/* 123.456000 */

  dnum = atof( "123" );
  printf( "dnum=%f\n" , dnum );/* 123.000000 */

  dnum = atof( "123.4a6" );
  printf( "dnum=%f\n" , dnum );/* 123.400000 */

  dnum = atof( "1bc.456" );
  printf( "dnum=%f\n" , dnum );/* 1.000000 */

  dnum = atof( "abc.456" );
  printf( "dnum=%f\n" , dnum );/* 0.000000 */

  dnum = atof( "abc.def" );
  printf( "dnum=%f\n" , dnum );/* 0.000000 */

  dnum = atof( "" );
  printf( "dnum=%f\n" , dnum );/* 0.000000 */

  ptr[0] = '\0';
  dnum = atof( &ptr[0] );
  printf( "dnum=%f\n" , dnum );/* 0.000000 */
}

実行結果

dnum=123.456000
dnum=123.000000
dnum=123.400000
dnum=1.000000
dnum=0.000000
dnum=0.000000
dnum=0.000000
dnum=0.000000


Copyright © 2008-2015 http://hitorilife.com All Rights Reserved.